HOME > すべての記事 > わきがの原因とは > 女性と男性のわきがの原因は違うの?対策方法は?

わきがの原因とは

女性と男性のわきがの原因は違うの?対策方法は?

2017.05.08 1379view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

女性でも男性でもわきが体質の場合がありますが、男女で原因は異なるのか気になるところではないでしょうか。そしてわきがの場合の対策はどのようにやっていけば良いのかここで確認をしておきましょう。

原因は性別は関係なく同じ

男女のわきがの原因の違いについてですが、根本的な原因に関しては性別による違いはないと言われています。

わきがはアポクリン汗腺から出る分泌物が常在菌によって分解されることによって発生しますが、この発生機序はお互いに共通していることです。ですからそれぞれに異なる原因があるわけでなく、女性でも男性でも根本的なわきがの発生原因は同じなのです。

女性の方がニオイ易い?

3-27

根本の原因は男女で共通しているわけですが、ただニオイ易さに関しては相違があるのです。そして女性の方がニオイ易いと言われています。

なぜ女性の方がニオイ易くなるのかと言えば、理由としてまずアポクリン汗腺の数が女性の方が多い傾向があるからです。分布量が多ければその分、ニオイも出易くなりますから女性の方がわきがの症状が顕著に出ることがあります。

皮下脂肪が女性の方が多いのも症状が出易い理由のひとつ。皮下脂肪にはアポクリン汗腺を刺激する作用があり、それによって汗腺の活動が活発になります。結果的に分泌物も出易くなりますからニオイもきつくなってしまうことがあるのです。

その他にも女性ホルモンもニオイを強くする理由ですね。これもまたアポクリン汗腺を刺激する要因ですから、女性ホルモンを多く持つ女性の場合はニオイが強くなり易いのです。

対策はどのように行うべきか

男女ではこういった違いがあるわけですが、では対策はどのように行っていけば良いのでしょう。

手軽な方法としてはやはりデオドラント剤を使用することですね。わきが用のデオドラント剤もありますし、塗るだけである程度はニオイを抑制することができます。比較的軽度の症状の場合ですと、十分に抑制できることもありますから、まずはじめに試してみた方が良いと言えるでしょう。

消臭作用のあるボディソープを使用するのもおすすめ。ニオイの元になる雑菌を退治することも大切ですからボディソープで対策をするのも有効です。

こうしたアイテムを使用するのが基本的な対策になりますが、ただ症状の程度によっては抑制することができない場合もあります。重度のわきがですとニオイも強くなりますから消臭グッズでの対策では力不足も否めません

程度によっては手術が必要になります。根本から治療をしなければ改善は難しいですから、わきがのレベルによっては治療を検討してみた方が良いと言えます。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがの原因とは」カテゴリの関連記事