HOME > すべての記事 > わきが治療 > 選択肢がいっぱいで悩む!自分に合ったワキガ治療の選び方

わきが治療

選択肢がいっぱいで悩む!自分に合ったワキガ治療の選び方

2016.02.28 578view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

脇汗が出やすいからきっとワキガなのだろうと思って悩むこともあるでしょう。
きちんと診察を受けてそう診断された場合には本格的に治療を検討していくことになりますが、保険適用が可能な内容も多いので安心して下さい。

悩み続けるよりまずは気になった時点で皮膚科などに出かけて状態を確認してみて下さい。病院で診察してもらうことで幾つかの治療が提示されます。

制汗剤の一種塩化アルミニウム液

まだ軽度の状態であれば、塗り薬や飲み薬などを使って様子を見ていきます。

塩化アルミニウム液を使いますが、これも一種の制汗剤です。
においを抑えつつ、ワキガの症状にも効果を発揮してくれます。市販されているものもあるのですが、もっと安心して利用するなら病院で処方してもらう方がいいでしょう。

かゆみを感じることもありますので、直接塗布するのではなくコットンやティッシュに含ませてから使うようにして下さい。

その他にも、寝る前に塗布して翌朝洗い流すなどつけっ放しにはしないようにする事もありますが、あまりかゆみが収まらない場合には再度皮膚科で相談するようにしましょう。

保険適用可能な臭化プロバンテリン

tiryou-erabikata2

また、保険適用が可能な臭化プロバンテリンという抗コリン剤も使われます。
内服薬で汗を抑える効果があるのですが、副作用として口や目が乾きやすくなったり尿が出にくくなるというような場合もありますので、長期間服用をすることはありません。

一度ワキガだと自覚して悩みだすと、精神的にも不安になりがちで余計に汗をかきやすくなります。
 精神面でのサポートをするような薬も処方されることがありますが、この場合も長期の利用などはあまりしないので、使う前によく主治医と相談をするようにして下さい。

手術などその他の治療方法

中程度の症状になると、ボトックス注射をしたり電気の針を使ってアポクリン汗腺を破壊することでワキガにならないようにする方法もあります。

重症と判断された場合には手術も検討していかなくてはいけませんが、費用に関しては安くても約20万円ほどはする治療となりますので、検討する時には幾つかの皮膚科を受診してカウンセリングを行いながら比較していきましょう。

どのような治療方法が自分に合っているのかをすぐには判断が出来ないことも多いですから、出来る範囲内で悩みが取り除けるように相談をしていきましょう。

気になるワキガも自覚をしてしまったら本当にどうしようかと悩んでしまうものです。
病院で診察を受けて必要な治療を選べるように自分でも方法を確認して理解しながら治療をしていって下さい。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきが治療」カテゴリの関連記事