HOME > すべての記事 > わきがのよくある悩み > わきがで悩むのは、男性よりも女性が多いという事実

よくある悩み

わきがで悩むのは、男性よりも女性が多いという事実

2017.03.25 734view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

わきがは腋の下から鼻を突くような刺激臭がする症状のことです。
汗腺にはアポクリン腺、エクリン腺がありますが、この内、アポクリン腺から出てくる汗には、様々な物質が含まれています。

その物質と皮膚に常在する細菌などが混じりあうことで臭いが発生すると言うのが原因と考えられます。わきがは老若男女、誰しもがなる可能性があるものです。

ただしわきがで悩んでいるのは、男性より女性の方が多いと言う事実があります。これはアポクリン腺の数が多いこと、皮下脂肪が多いこと、性ホルモンの影響を受けやすいことなどが関係していると言われています。

わきがについて

腋の下からツンとした、鼻を突くような刺激臭がするのがわきがです。これは主には、アポクリン汗腺からかく汗に含まれている物質と、皮膚に常に存在している細菌などが混じりあうことが原因だとされています。

わきがは誰しもがなり得る可能性がある症状です。ただし事実として、女性の方が男性よりも悩むことが多くあると言われています。

その原因としては、アポクリン汗腺の数、皮下脂肪がたくさんついていること、女性ホルモンの影響を受けやすいことが挙げられます。また臭いに対して敏感であることも原因のひとつだと言われています。

女性の方が多いと言う事実の原因

3-21

まずアポクリン汗腺の数ですが、これは男性より女性の方が多いと言われています
そしてアポクリン汗腺は、自律神経の内、交感神経の作用を受けて活発化します。

自律神経は性ホルモンとの関係が深いのですが、女性の場合、月経や妊娠、出産、閉経などによりこの性ホルモンのバランスが崩れたり、その分泌量が著しく低下したりすることは多くあります。

そのため自律神経の働きが乱れ、アポクリン汗腺が活発に働いてしまい、そこからの発汗が多くなりわきがが出やすくなる傾向にあると言えます。

それから女性は、男性に対して丸みを帯びた体つきをしていますが、それは皮下脂肪が多いためです。皮下脂肪にもアポクリン汗腺を活発化させる作用があるため、これも原因のひとつになり得ます。

更に女性は、臭いに対してのエチケットにも敏感である傾向にあります。
そのためそれほど強くない臭いでも気になってしまい、それがストレスとなりより臭いを悪化させる、あるいは思い悩んでしまうと言うことも少なくありません。

わきがへの対策

臭いが気になる場合でも、先で説明したように、もしかしたらそれは気にするレベルではないと言うこともあります。ですからまずは、医療機関に相談をするのが望ましいです。そしてその上で、もしわきがだと診断された場合には、然るべき対応をとります。

性ホルモンや自律神経は、ストレスと距離を置くこと・生活習慣を整えることである程度は改善できますし、ホルモン療法を受けるのもひとつの方法です。また適度な運動習慣を持つことも、交感神経の働きを調整し、皮下脂肪を減らすために効果が期待できます。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがのよくある悩み」カテゴリの関連記事