HOME > すべての記事 > わきがのよくある悩み > ワキガは何歳ぐらいから臭い始めるの?

よくある悩み

ワキガは何歳ぐらいから臭い始めるの?

2016.04.03 970view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガになる原因は、アポクリン腺が原因と言われています。
生まれた時からアポクリン腺はありますが、かといって赤ちゃんの時からすでに臭うわけではなく、強くなり始める年齢というのがあるのです。

臭いが強くなる年齢は?

未発達のアポクリン腺からは臭いは発生しないため、幼少期には、まだ強烈なワキガになる場合は少ないのです。

もちろん個人差はあるのですが、だいたい男性は思春期がはじまる頃から強くなっていき、女性であれば生理が始まる数年後くらいから強くなっていきます。
ですので、だいたい男女とも16、17歳くらいからアポクリン腺が完全に成長します。

しかし、最近の子供は昔と違って体の成長が早いため、人によっては小学生の頃からすでに臭いが発生する場合も増えてきています。
原因は定かではありませんが、食文化が昔と違ってきており、それが原因しているのではないでしょうか。

成人してから突然ワキガになる可能性も!

wakiga-nansai2

自分がワキガかどうかは幼少時にはなかなか判断がつかない場合が多いでしょうが、体の成長とともに臭いもきつくなり、そして遺伝するものなので、親がワキガかどうか、そして耳垢が湿っているかどうかで判断することが可能です。

前述に、思春期頃にアポクリン腺が発達し、臭いがきつくなると書きましたが、では、思春期を過ぎたらワキガにはならないのかというと、残念ですが、そうではありません。
成人してからでも、突然ワキガになってしまう可能性はあります。

原因となっているアポクリン腺は、ホルモンの影響を受けやすいので、そのために思春期以降に増えやすくなるのですが、しかし、ホルモンバランスがなんらかの原因で崩れてしまうとアポクリン腺が活性化してしまい、成人してからでも臭いが発生してしまうことがあるのです。

手術は思春期以降から

また、子供のうちに手術で治したいと考えておられる方も多いとは思いますが、成長途中の段階で手術をしたところで、術後にアポクリン腺が増えてしまうと、再発してしまうことがあります。

また、手術中にできた傷が目立つ可能性もあるため、子供のうちでの手術はお勧めはできません。
ですので、もし手術をされる方は、アポクリン腺の成長が一段落するする思春期以降に行うようにしましょう。

日々のストレスでも臭いが発生する場合がありますので、自分の子供がワキガかもしれないと感じても、早合点せずに、親族にワキガの人がいないか、耳垢は湿っているのかなど、きちんと見極めて、それに合わせた対処法を行っていくようにしましょう。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがのよくある悩み」カテゴリの関連記事