HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > ワキガを軽減させる食べもの

生活習慣

ワキガを軽減させる食べもの

2016.05.19 603view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキのニオイは酷くなるとわきがとなってしまい、他人に迷惑をかけてしまうこともあります。
生活改善だけでは治すことは難しいですが、ストレスを溜めないことや睡眠をしっかり取ること、食事に気をつけることなどの生活を心がけることで、ニオイを最小限に抑える工夫をしていくことは大切です。

わきがの原因

わきがの原因となってしまうのは、脇の下などに存在するアポクリン腺という汗腺です。アポクリン腺から出る汗には、糖質や鉄分、タンパク質に脂質、アンモニアなどが含まれています。

それがエクリン腺と呼ばれる全身にある汗腺から出る汗と皮脂腺から出る皮脂と混じり合い、皮膚の常在菌がこれらの成分を分解することによってニオイのもとが発生してしまいます。

わきがに悪い食べ物

0

アポクリン腺は刺激されることによって、イヤなニオイは強くなっていきます。アポクリン腺を刺激しないためには、動物性の脂質を摂取し過ぎなかったり、刺激の強い香辛料などは避けていくことが重要です。

動物性の脂質を多く含む食べ物としては、肉類や揚げ物などの脂っぽいもの、バターやチーズなどの乳製品、卵、ジャンクフードなどが上げられます。

アポクリン腺からのニオイの原因はほとんど脂質から作られています。そのため動物性脂質を避けることで、ニオイを軽減させることができますが、逆に脂質をとらなければ皮膚を守る皮脂膜が弱ってしまうこともあるため適度にとっていく必要はあります。

また、刺激の強いキムチや辛い料理、エスニックなどはアポクリン腺の刺激になってしまうため避けることが無難です。

わきがに良い食べ物

ニオイを抑えるためには、バランスのよい食事を心がけることが大切です。
おすすめとしては、魚介類を中心とした和食を基本とし、脂質はなるべく植物性のものからとるようにするほか、体臭を軽減させる効果のある食材を積極的に摂取していくことがおすすめとなります。

わきがに良い食べ物としては、ニオイ成分を消す効果のあるポリフェノールの含んでいる緑茶やほうじ茶、体臭発生自体を抑制する効果のあるクエン酸が含んだレモンやお酢、血液を弱アルカリ性に保つことのできる梅干しや緑黄色野菜、果物、海藻類にきのこ、大豆などが効果的です。

また、良い汗をかくことも大切なため体を温める効果のある生姜も良いとされています。
さまざまな食品がありますが、ニオイを強くしてしまう食べ物は避けて、バランスよく効果的な食べ物を摂取していくことが重要です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事