HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > 後天性でワキガに・・・原因となる生活習慣

生活習慣

後天性でワキガに・・・原因となる生活習慣

2016.01.18 719view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

遺伝的にアポクリン腺の数が多いとわきがと言われることが多いと言われていますが、ある時からわきがと言われたり、自分で感じるようになった方のほとんどは、原因が遺伝ではなく食生活にあります。

食生活の原因にも二種類あり、1つは単に摂取する食物が脂、牛肉、乳製品などの比較的味の濃いものが、体内で熱を過剰に産生して籠もらせた結果脇がとなる場合です。
もう1つは、睡眠不足やストレスの過剰に、食生活の脂や牛肉などが加わって、熱を過剰に産生して発散できない場合に、汗として熱が出ると同時に臭いが出るものです。

どちらであってもわきがの根本原因は体内の熱であり、食生活にあると言えます。

食生活の欧米化

この食生活は、近年欧米化しており、本来農耕民族である日本人は食べていなかったものを食べていることで起こっているものです。

極端に言うと菜食主義者であれば遺伝性でも無い限りはわきがは少ないと言えます。

しかしながら、生活習慣は長年付き合ってきたものですので、急激に変化させることは難しく、変化させることができたとしてもすぐに戻してしまいがちです。
根本的には、夜11時には就寝する事が望ましいのですが、現代社会で仕事を抱えていると個人の要求は軽く無視されてしまう事もしばしばありますし、脂ものや牛肉、乳製品抜きの食生活など彩りがなく、活力にならず、仕事で力もでないと感じてしまうのです。

原因が生活習慣にあっても病気になったり、定期検診などで数値が悪かったりしない限りは中々改善する事が難しいのが実情です。

ワキガは熱の生産過剰

koutensei

しかし、わきがの場合は主な原因が食生活による熱の過剰産生であり、そこを改善する事で生活習慣の改善は少し、或いはなくてもなんとか改善する事が可能です。

つまり、食べる事によって運動する為の熱エネルギーを産生し、それがしっかり運動に転化されていれば臭いになることは少ないのです。

しかしながら、消化、吸収したエネルギーを全て運動に転化することは難しい為、余って体内に溜まっている熱の成分を変化させてあげることができれば、臭いも自ずから消えるはずです。
老廃物と同じく、この熱は酸性に偏っていますので、アルカリ性の食物を摂取することが必要になってきます。

梅干しでワキガから卒業

ここで日本では昔から食べられている梅干しの出番です。
梅干しはアルカリ性であるだけでなく、カリウム等のミネラル分も豊富であり、牛肉100グラムの酸性度を中和するのに梅干しは1グラムで良いのです。

最終的には生活習慣を根本から改善した方が良いですが、先ずは梅干しを食生活の1つに入れてみることでわきがの改善を実感してみませんか。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事