HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > ワキガは予防できる?!予防に効果的なお風呂の入り方を教えます!

生活習慣

ワキガは予防できる?!予防に効果的なお風呂の入り方を教えます!

2016.06.04 591view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

わきが予防には入浴が一番です。
ただ、ただの汗のにおいと違い、普通に入浴するだけではあまり効果はありません。
臭いを押さえるための入浴法をおこなう必要があります。

しっかりと予防をするには

時間がないからとシャワーだけで済ませているのであればわきが予防にはなりません
身体の表面の皮脂を洗い流すだけだからです。必ず湯船に浸かるようにしましょう。

湯船に浸かって汗をかくことで臭いの元となる乳酸が毛穴から出て行きますし、体内の毒素も一緒に流れていくので体臭が減少します。お風呂にお酢をコップ1杯程度入れておくとお酢の殺菌力でわきが菌も殺菌してくれ、更に予防になります。

ミネラル豊富な塩を入れるのも体液交換がスムーズに行なわれ老廃物がどんどん排出されデトックス効果が得られます。
焼きミョウバンを水に溶かしたミョウバン溶液を入れたり、重曹を入れたりしても効果があります。入浴剤代わりにいろいろと試してみましょう。

お風呂の前に一工夫

6--4

お風呂に入る20分前くらいに熱めのお茶を飲んでおくなど、とにかくしっかり汗をかくようにしましょう。熱すぎない程度の温度で30分ほど湯船に浸かる半身浴は特におすすめです。ゆったりとした時間をもつことはわきが治療だけでなく心身ともにリラックスさせることができるのでよいことです。

脇の下が臭いからとゴシゴシと強く擦るのもNGです。皮膚が硬化して新陳代謝が悪くなります。脇の下に残った古い角質などが常在菌のえさとなり、更にわきがを悪化させるのです。
また、脇が黒ずんで見た目的にも悪くなります。

やさしく洗って、石鹸の残りかすが残らないよう念入りにすすぎをおこなうようにしましょう。柿渋石鹸や薬用石鹸・毛穴クリア用石鹸など使用する石鹸にもこだわれば更に効果アップです。

お風呂から出た後のケアに注意することも雑菌の繁殖を防ぐことになります。お風呂の最期を冷水でしめて汗をかきにくい状態にして上がり、出たらすぐにデオドラントクリームなどを付けておきましょう。

手術方法

わきがを完全になくすには手術してその原因となるアポクリン腺を取り除く必要があります。ただ、高額の費用がかかりますし、完全に取り除けていなかった場合には繁殖力が高いため再発する可能性も高いです。傷跡も大きく残ります。

アポクリン腺から出てくる汗の成分を減らすためにも毎日お風呂で一日の汗を洗い流し、体内の雑菌や老廃物をお風呂で出してしまうようにするようにすれば、お金もかからず脇の臭いを軽減することは可能なのです。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事