HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > ワキ臭について【日常生活が影響?!臭いの原因と対策とは?】

生活習慣

ワキ臭について【日常生活が影響?!臭いの原因と対策とは?】

2016.06.24 627view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキ臭には2種類あり、体質からのワキガと生活習慣での臭いが考えられます。

ワキ臭を予防するためには、体を清潔にすることが大切です。
脇の下の臭いを防ぐには、殺菌成分の入った石けんなどでまめな洗浄と自分に合っている制汗剤が効果が期待できます。

制汗剤を上手に使う

制汗剤はスプレータイプ、ロールオンタイプ、ローションタイプ、シートタイプがあるため、用途に合わせて使用すると良いです。

シートタイプは持ち運びに便利なので、日中に気軽に使用でき、汗が気になった場合にも抜き取ることができます。制汗剤は、汗をかいた後に使用するのではなく、できるだけ入浴直後など肌に臭いがない時に使用することが効果的で、シャワーなどの後に脇が清潔な状態の時に使用することで臭いの軽減になります。

食生活との関係

6--24

ワキ臭が気になる場合には、食生活を見直すことも良い方法です。
肉や脂っこいもの、卵や乳製品、辛いもの、塩分や糖分の過剰な摂取はワキ臭を強めることがあります。これらの食事は控え魚、野菜、豆類、海藻などの動物性脂肪が少ない和食を摂るよう食生活を見直すこともワキ臭を緩和する方法です。

また、生活習慣の中で皮脂の分泌を増やして体臭を発生させることもあり、過剰にストレスを溜めたり、睡眠不足であったり、アルコールや煙草を吸うなどの習慣を見直す必要があります。

ワキ臭には、生活習慣や食生活などが原因の他に、体質でわきがである場合があります。
わきがの場合は、アポクリン汗腺が非常に活発である体質を持っており、わきがと汗臭さとは異なります。

アポクリン汗腺の分布箇所は、脇の下、耳、へそ周辺などで、これらの箇所には体毛が生えている特徴があります。
またわきがはアポクリン汗腺から出る汗を細菌が分解して初めて臭いとなります。

ワキガを抑える方法

細菌には良い働きをするものと悪い働きをするものがいて、良い働きをするのは表皮ブドウ球菌で、この細菌が多くなるような環境を作ることが臭い軽減にもつながるのです。
自分でできる対策はアポクリン汗腺からの汗を臭いに変わる機会をできるだけ減らすことです。

わきがの原因となる細菌へのアプローチは、脇毛を剃って通気性を良くして細菌の繁殖をする環境を改善できます。脇の下を清潔に保つことも大切です。

わきが専用の制汗剤なども有効ですが、携帯できる殺菌効果のあるウェットティッシュなどで汗ばんで臭う前に拭くように心がけます。
わきが専用のシートや銀イオン配合のタイプも殺菌効果が期待できます。

ワキ臭を抑えるには、脇の下を清潔に保つこと以外に、食生活や生活習慣を見直し、制汗剤を有効に使います。またワキ臭を気にし過ぎると不安や緊張に繋がり、余計に汗をかいてしまうことになるため、過度に気にし過ぎないことも大切です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事