HOME > すべての記事 > 有効なわきが対策 > ワキガはアルコール消毒が有効!臭いの原因を除去できる嬉しい効果とは??

有効なわきが対策

ワキガはアルコール消毒が有効!臭いの原因を除去できる嬉しい効果とは??

2015.09.17 1012view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガの悩みを抱える人には、アルコール消毒が有効的だとされています。
しかし『臭い=消毒』のイメージが湧きませんよね・・・。
そこで今回は、どうしてアルコール消毒が有効的なのかを調べてみました!!

ワキガとは??

ワキガの人は、アボクリン汗腺から分泌される、鉄やたんぱく質を含むベタベタした分泌物が、空気中の雑菌を付着させてしまうことにより起こる現象です。
しかし単に雑菌が付着しただけでは、特有の臭いを発生することはありません。

特有の臭いを発生するには、この空気中の雑菌がワキへ付着した後、分泌物を分解して臭いを発生する物質を放出しなければいけません。
この過程が行なわれて初めて、ワキガのツンとした特有臭いを発生することになるのです。

アルコールとワキガの関係

特有の臭いは脇に雑菌がいないと発生しないものなので、『臭いが発生し始めた=脇は雑菌だらけ』と言うことになります。
そこで殺菌力に優れたアルコールを利用して、今脇にいる雑菌を殺菌してしまうことにより、臭いの発生が止まると言うことに辿り着いたのです。

ちなみにアルコールは、洋服などに染み込ませて脇に当てるのでは効果が薄く、しっかりと脇にアルコールを直接当てて消毒しなければいけません。
その為、アルコールにより皮膚が負けてしまうような人は、この方法で臭い発生を防ぐことはできません。

アルコールの濃度について

アルコールは、その濃度により殺菌力が全く異なるとの情報があります。
薄すぎるともちろん殺菌力は低下しますし、濃すぎても殺菌力は薄れてしまうようです。

ちなみにベストなのは、アルコール70%から80%の範囲の様です。
しかし市販されて言う消毒用のアルコールは、既に希釈されているので、薄めずにそのまま使用するようにしましょう!!

イソプロピルアルコールがオススメ

薬局で販売されているアルコールには、エタノールとイソプロピルアルコールがあります。
この二つは菌の種類により、使い分ける仕組みになっています。

ちなみにエタノールが雑菌に効果的で、イソプロピルアルコールがウイルスに効果的だとされています。
しかしワキガ菌には、この両方が有効なので、どちらを使用しても問題ありません。

その為、自宅にどちらかがあるのであれば、その消毒液を使用すると良いでしょう。
また自宅にアルコールの消毒液が無く、購入しなければいけないのであれば、肌に優しいアルコールはイソプロピルアルコールなので、イソプロピルアルコールを購入するようにしましょう。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「有効なわきが対策」カテゴリの関連記事