HOME > すべての記事 > 有効なわきが対策 > 妊娠中は体臭が悪化しやすい!冬に気をつけたい洋服の種類って??

有効なわきが対策

妊娠中は体臭が悪化しやすい!冬に気をつけたい洋服の種類って??

2015.11.19 750view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

妊娠中は体臭が悪化しやすく、今までワキガの臭いなんて気にならなかった人でも、急に臭い始めたりするものです。
しかし出産後体が落ち着き始めると、このワキガ臭も落ち着き傾向にあるようなので、出産前後は体臭の悪化と上手く付き合っていかなければいけません。

これらの臭いは洋服の種類でも悪化しやすくなるので、なるべく体臭を悪化させない洋服を着用して臭いを軽減できるようにしていきましょう。

妊娠中の体臭悪化

妊娠中は体臭が悪化しやすくなります。
今までワキガを感じたことの無かった様な人でも、突然臭い始めたりと大変です。

しかも出産後はホルモンバランスの急激な変化により、ありとあらゆる部分が臭い始めるようになります。
しかし自分のことになんて気を使ってなんていられない時期ですし、寝る時間だって安定しないような毎日になるので、なるべく臭いを悪化させないように洋服に気を使っていきましょう。

ワキガを悪化させやすい洋服

ワキガは蒸れにより雑菌が繁殖しやすくなるので、冬に体温を逃がしにくくするような洋服を着用すると、一気に臭いは悪化してしまいます。
もし臭いがあまりに気になりストレスを感じるのであれば、普段から汗の吸収率がよく通気性の良い洋服を着用するようにしたいです。

ちなみに最近流行している下着と言えば、ナイロンの様な化学繊維を使用して作られた、体温を逃がしにくい下着です。
これらは汗を吸い取る機能を持ち合わせていないので、ベタッと肌にひっついて、そこから雑菌を大繁殖させてしまいます。

そこでもし化学繊維を使用して作られた下着を着用するのであれば、その下に綿素材の下着を着用してから着用するようにしたいです。
こうすることにより下着が汗を吸い取りやすくもなりますし、化学繊維が肌に触れることで分泌される余分な油脂の分泌を防ぐこともできるようになります。

化学繊維入りの洋服はなるべく避けたい

化学繊維入りの洋服が素肌に触れてしまうと、乾燥を悪化させやすい傾向にあります。
その為、普段よりも体の内部から油脂の分泌を、促しやすい状態になります。

これは脇にも同じことが言え、化学繊維入りの洋服を着ることにより蒸れを引き起こす以前に、アポクリン汗腺からの分泌物の量を増やしてしまうのです。
ワキガや体臭が気になり臭いを軽減したいと思うのであれば、なるべく化学繊維入りの洋服を着ないか、直接肌に触れる面積を軽減させる必要があると言うことになります。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「有効なわきが対策」カテゴリの関連記事