HOME > すべての記事 > あの芸能人もわきが?!わきがの噂 > 外国人はなぜワキガが多い!日本人との体質の違いとは

芸能人とわきが

外国人はなぜワキガが多い!日本人との体質の違いとは

2016.01.29 1014view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

外国人は、日本人と比べると圧倒的にワキガが多く、その為香水の種類や付ける部位等は多種多様に発展しています。
日本人とどこが違うのか。
それは、昔からの生活習慣や摂取する食べ物が関係しています。

農耕民族と狩猟民族

元々日本人は農耕民族であり、主食は米、その他木の実やたまに魚を食べていたのです。
温暖な気候のもと、瞬発力が必要なく、コツコツと毎日の自然と向き合って生活していると、無駄な汗をかくことも少なく、精神的にも安定しやすい状況を綿々と受け継いできました。

一方で、欧米の場合は、比較的寒冷な地域で土地を開発しながら、狩猟によって生活してきた為、動物を体内に取り入れるだけでなく、捕獲量が安定しなければ、その都度一喜一憂する事になり、感情の浮き沈みが激しくなります。

ワキガの原因はアポクリン汗腺の数によると言われていますが、アポクリン汗腺の数が少なくても激しく情動を動かせば、その少ないアポクリン汗腺も働いてしまいます。
本当の原因は、肉食や感情の浮き沈みによる体内の熱量の産生、消費サイクルにあるのです。

日本人にもワキガが増えてきている

gaikokujin-wakiga

従って、アポクリン汗腺の数が多くても、菜食メインで感情の浮き沈みが少なければワキガにはなりにくく、反対にアポクリン汗腺の数が少なくとも、肉食、油もの、乳製品を多く摂取し、感情の浮き沈みが激しければワキガになりやすい傾向にあります。

それを証明するかのように、以前は少なかった日本人のワキガが現在かなり増えてきています。

食生活が欧米と同じようになり、個人主義として、感情の発露や主張を自由すぎる形に変えた結果です。

しかしながら、長年にわたる農耕民族としての遺伝的形質がまだ残っている為、今でも外国人と比較するとワキガが少ない部類に入ります。
このように考えると、先ずは食生活の見直しがワキガの改善にとても大切なことが分かります。

体内で産生された熱は運動によって消費する事は出来ますが、完全に消費する事は中々難しい為、臭いの元の成分を中和する必要があります。

日本の知恵「梅干し」

ここでも日本人は昔から梅干しを食べて対処してきました。

老廃物が臭いのは周知の事実ですが、老廃物は酸化しています。
酸性のものであればアルカリ性に中和すれば臭いは消えるのです。

梅干しは酸味が強いのですがアルカリ性の度合いが強く、牛肉100グラムに対して、梅干し1グラムで中和できます。
1日1粒の梅干しを食べていれば、体内の酸性度はかなり引くなり、結果的にワキガも少なくなるのです。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「あの芸能人もわきが?!わきがの噂」カテゴリの関連記事