HOME > すべての記事 > わきが治療 > ボトックス注射でわきがを治す際の保険適用について

わきが治療

ボトックス注射でわきがを治す際の保険適用について

2017.01.20 749view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

わきがの臭いを改善する方法は色々ありますが、不安な気持ちやストレスがあればなかなか改善が難しいということもあります。そんな時には、医師に相談して治療したいと思う方も多いはず。今回は、ボトックス注射についてご紹介します。

多汗症やわきがの治療法のボトックス注射

脇の汗で悩む人は日本人でも少なくはなく、わきがの嫌なニオイは、周囲のことも気になるもんです。多汗症やわきがの治療方法には、ボトックス注射を打つ方法がありますが、一般的な美容系クリニックでしたら、その費用は自由診療での対応となります。

美容外科クリニックでは、基本が自由診療であるため、費用はまるまる自己負担であり、決して安いとは言えないものです。

とはいえ、脇汗をストップさせる作用としましては、ボトックスを注入するだけであるため、とても簡単な治療方法です。クリニックへ行って、その日のうちに治療が受けられて、効果はかなり良いものとなりますので、大人気の方法です。

ボトックス注射治療の保険適用

イラスト縦

ネックとなりますのは、なんといっても費用面です。
多汗症やわきがに真剣に悩む人だったら、ニオイと脇汗対策にはやておきたい方法です。

2012年より、日本国においても重度の多汗症患者については、自由診療でしか適用されなかった、ボトックス注射が保険適用となりました。当然ですが保険適用と自由診療では、費用面でかなり大きな違いがあります。

これまでよりもずっと費用を安く、脇の悩みの治療を受けられるようになりました。この場合はお医者様の診断が必ず必要となりますので、自己判断だけでできるものではありません。なにかの病気を抱えていて、その医薬品を服用しているために、汗が多くなって、ニオイもきついというとなると、保険適用にはならないので、そこは注意をしておきましょう。

見事に適用となったらボトックス注射の治療を受けて、数日から1週間ほどの期間で効果がじわじわと出てきます。

保険適用のボトックス注射で快適に

わきがや脇汗の悩みは、何も男性に限った事ではなく、女性でも悩む人は少ないないのが現状です。特に女性はおしゃれも楽しみたいですし、いつも美しくありたいですから、汗やニオイで悩むなどという、無駄な悩みなどを抱えてはいられないのです。

ボトックス注射での治療を受けることができたら、しばらくしてその効果が感じられるようになります。

毒としてしられるボツリヌス菌は、注射では全くの無害な状態で使うので、人間の体に害が出ることはありません。わきがや汗の悩みにも重宝しますし、美容面のしわを解消するためにも、美容治療として役立っています
ボトックス注射をすることで、だいたい3ヶ月から半年は快適な状態が続きます。”

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきが治療」カテゴリの関連記事