HOME > すべての記事 > わきが治療 > やっぱり自分は腋臭だった!病院での診断方法

わきが治療

やっぱり自分は腋臭だった!病院での診断方法

2016.03.28 798view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

なんだか自分が臭っている気がするという時、その臭いは他人にはもっと強く感じられているいると考えられます。

なぜなら、自分から常に発生する臭いは日常的なものなので慣れてしまっていて気づきにくいからです。

まずはセルフチェックから始める

臭いがあの不快な腋臭であったとしても、本人は意外と気づいていないということすらあります。
自分の臭いを感じたら、まずセルフチェックをしてみましょう。

腋臭に関するセルフチェックの中でも認知度の高い、耳垢が湿っているということと両親の一方が腋臭あるいは耳垢が湿っているというという二点があてはまる場合、或いは脇の下に多量の汗をかいたり汗染みが黄色くなったりするなどの症状もある場合には医師などの専門家の診断を仰ぐことをお勧めします。

ガーゼテストでわかる腋臭のレベル

hospital-sindan2

単なる多汗症であれば、軽度であれば清潔を保つことや制汗剤などでも対処可能と考えられます。
しかし、腋臭の疑いが濃厚であればガーゼテストという診断法を用いて腋臭のレベルを診断します。

これは、ガーゼを脇の下に挟んで汗をかくような運動を行い、そのガーゼの臭いを医師や病院スタッフが確認してレベル分類を行うという診断方法です。

レベルはまず、レベル1の全く臭わないから始まります。
レベル2ではわずかに臭いを感じる程度です。
レベル3になると鼻を近づけて感じる程度となります。

レベル4では鼻を近づけなくても感じる臭いが当てはまります。
レベル5になると、手に持つだけでも感じる強い臭いとなります。

レベル別に考えられる治療法

鼻を近づけると分かる程度の臭いであるレベル3であれば手術での治療に踏み切ることを勧められるレベルと考えてよいでしょう。

また、レベル2程度のわずかな臭いであっても、性別や年齢によっては手術で治療することも可能とされています。
本人が手術に踏み切る意思があれば相談してみても良いと考えられます。

一般的にはレベル1やレベル2であれば現在はボトックス治療や脱毛、制汗剤などで抑えるケースが多くみられます。

多汗症と腋臭は違うという認識をもつ

なお、多汗症と腋臭が両者とも汗に関係する病気の症状であるため、同じようなものと考えられがちですが、これらが全く別のものであるということを認識する必要があります。

しかし、実際に腋臭と診断された人のうち約60%が多汗症を発症しているというデータもあります。

多汗症の患者さんのうちどの程度の人が腋臭かというデータは存在していませんが、何かおかしいと感じた時は専門家に診てもらうことが解決の第一歩につながることは確かです。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきが治療」カテゴリの関連記事