HOME > すべての記事 > わきが治療 > ワキガ手術って痛いの?

わきが治療

ワキガ手術って痛いの?

2016.04.29 663view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガとは腋の下から、ツン、と鼻につくような臭いがする症状のことです。
腋汗の中に含まれている成分が、皮膚表面の常在菌に分解されることで発生します。
腋汗を抑える、腋下の通気性を保つことなどが対策としては挙げられますが、より根本的な対策、解決を求める場合には手術も選択肢のひとつとなります。

ワキガの手術とは

ワキガの手術においては、腋の汗腺や皮脂腺を除去することがいちばんの目的とされています。
これらを除去すれば、常在菌によって分解される成分なども発生しなくなるため、ワキガの臭いを軽減させることができると言うわけです。

では、ワキガの手術ではどのようなことが行われているのかと言うと、まずは剪除法と呼ばれる方法です。
これは腋の下を切開してアポクリン汗腺を確認しながら、そのひとつひとつを除去していくと言う手術です。

ワキガの手術の中でも、最も多く行われている手術であり、また効果の出方も安定している手術です。
それから腋の下にカニューレを挿入し、アポクリン汗腺や皮脂腺などを吸引する皮下組織吸引法、腋の下を1cm程切除して、カミソリで皮下組織ごとアポクリン汗腺などを削除する皮下組織削除法などがあります。

ワキガの手術のメリット、デメリット

973d1c8895ab71cd16a7276231fb175d_s[1]

ワキガ手術全体のメリットとしては、ワキガに対する根本的な対策になりやすいと言う点が挙げられます。
原因である汗腺、皮脂腺に働きかけるので、術後はほとんど症状が出てこないことを期待することもできます。

しかし半面、全ての人に対して効果が出てくるとは限らないと言う点が、デメリットとしては挙げられます。
また腋の汗がおさまった代替として胸やお腹、太ももなどの汗が多くなると言う症状が出てくることもあります。

そして手術ごとのメリット、デメリットに関して言うと、剪除法の場合は、その効果の安定性がメリットですが、アポクリン腺をあらわにするため、切開が長くなりやすく、傷痕が長くなりやすいと言うのがデメリットです。

また皮下組織に働きかける術法の場合、傷口や傷痕は小さくて済むと言うメリットがあります。
しかしアポクリン腺が残ってしまうこともあり、また医師の技術によっては、関係のない皮下組織まで傷つけられてしまう可能性や、皮膚が傷つけられると言うトラブルが発生する恐れがあると言うデメリットがあります。

ワキガの手術は痛くないのか

そして気になる痛みについてですが、これはやはり、ある程度は発生するものだと言う認識が必要です。
ただ術中は麻酔が効いているので、ほとんど痛みの心配はいりません。

逆に麻酔が切れた術後は、切開を伴った場合は、やはり疼くような痛みが残りやすい傾向にあります。
また内出血や腫れを起こした場合は、特に痛みが強く出ることもあります。

これに関しては、医師の技術によるところが大きいので、ワキガの手術を受ける際には病院選びも非常に重要となります。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきが治療」カテゴリの関連記事