HOME > すべての記事 > わきが治療 > ワキガの手術が失敗した場合

わきが治療

ワキガの手術が失敗した場合

2016.05.26 543view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガの治療には、塗り薬や内服薬のように薬を処方されるものから、手術によるものまでさまざまです。

ワキガの悩み

欧米に比べ、日本ではワキガ体質の人は10パーセントと少数派です。そのためワキガの人は周囲の目を気にし、対人恐怖症になるほど悩んでいる人も少なくありません。

軽度のワキガなら、デオドラント剤などを使用したり、こまめに汗を拭くことで匂いを軽減することができますが、中、重度の場合、さらに強烈な匂いになる場合もあるので、専門のクリニックで治療を行うのが最適です。

手術にまつわるトラブル

N934_ktebukurowosurudrm_TP_V

ワキガの種類はいろいろあり、同じ手術を受けたからといって、必ずしもすべての人が成功するわけではありません。手術をする際の最大のトラブルは、匂いがとれないことです。

これはその人の症状と治療法があっていないから起こる失敗で、重度の患者に対して軽度の人を対象にした治療を行うなど、治療法を間違うことで起こります。

アポクリン汗腺は、人それぞれ分布する位置も量も違いますから、症状や体質似合った治療法をその都度選択することがもっとも重要なポイントとなります。

経験のある医師の場合、臨機応変に対処することができますが、経験の浅い医師は間違った処理をする可能性も高いので、手術をする際にには、事前に病院や医師を慎重に選ぶことが失敗を防ぐポイントです。

また手術を行えば、必ず匂いがなくなると思っている人も少なくありませんが、匂いの元となるアポクリン汗腺を100パーセント取り除くことは不可能で、破壊した汗腺の5パーセント程が再生する可能性があるので、完全に無臭となるのは難しく、失敗したと感じる人も多くいます。

そのほかにも、術後に起こるトラブルとして多いのが、もしかしてまた匂っているのではないかと、精神的に不安に感じることです。長い間悩んでいたことから、周囲の目が気になり、匂ってもいないのに不安に感じたり、ストレスから交感神経が活発化し、エクリン汗腺から汗が出やすくなるという悪循環に陥ることもあります。

保険診療が可能

ワキガの治療として、ワキの下を切開しアポクリン汗腺を除去する方法があります。
他の方法に比べ、医師が目でアポクリン汗腺を見ながら一つ一つ除去していくため、もっとも効果がある方法といえます。

この方法は、自由診療であれば両脇で20~30万円程かかりますが、保険診療の場合には、両脇で5万円程ですみます。
病院やクリニックによって、保険診療が可能であったり、不可能であったりするので、事前施術内容と費用を確認しておくことが大切です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきが治療」カテゴリの関連記事