HOME > すべての記事 > わきがの原因とは > 私の体験記!ワキガがひどくなると感じた瞬間4選

わきがの原因とは

私の体験記!ワキガがひどくなると感じた瞬間4選

2016.12.07 652view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

30代を超えたあたりから、不思議と体臭って臭くなるんです。
加齢臭が混ざっているのでしょう。

もし少しでも適当な生活を送ってしまうと、ワキガの臭いも悪化するばかり。

ワキガの臭いって、気になる人はすごく気になると言われているので、なんとしても軽減したいと感じ考えたところ、ワキガがひどくなっている日は、共通する4つの生活習慣があったことに気がつきました。

今回は、『私の体験記!ワキガがひどくなると感じた瞬間』についてご紹介していきます。

トイレに行く回数が極端に減った

仕事で忙しい日など、なかなかトイレに行くことができず、我慢をしてしまう時間が長くなってしまうことがあります。
この時間が長くなれば、体内には老廃物が蓄積してしまう傾向に・・・。

この時に汗をどっとかくようなことにでもなれば、ワキガは本当に深刻さを増します。
この時ばかりは、自分でも『くさい』と感じるほど。

しかし仕事中は対策をとることができないので、人が近寄ってこないことを祈るばかりです。

そもそもワキガを発生させる汗には、アンモニアも含まれていると言われています。

アンモニアは、尿素が分解されてできるもの。
体内に蓄積された尿素が上手く排出されないのであれば、分解されてアンモニアとして、体内の各部分に運ばれたとしてもおかしなことではありません。

また疲労が蓄積されると乳酸が溜まります。
乳酸が蓄積されることにより、アンモニアも体内に増加しやすくなります。

『仕事が忙しい=疲労蓄積とトイレに行く回数が減る』ことにより、ワキガが悪化しやすい状況を作りだしているのです。

そこで尿意をもよおしたら、我慢をせずに、なるべくトイレに行き排出を行なうことが大切です。

シャワーばかりの入浴になってしまっている

シャワーばかりの入浴になると、疲労も蓄積されてしまい、乳酸が溜まりやすくなると言われています。
乳酸がたまるとアンモニアが増えるということで、ワキガを軽減するためにも、シャワーばかりの入浴は避ける方が良いと言われています。

また、湯船でゆっくりと温まらなければ、毛穴の奥の老廃物も上手く排出できないまま残ってしまうと言われていて、やはり定期的に時間の余裕を見つけて、湯船であたたまるようにする日を作ることがおすすめです。

ただし、入浴時間が延びることでストレスに感じるような場合には、無理する必要もありませんし、入浴をしたことで睡眠時間が失われてしまうような場合にも、睡眠を優先させるようにするなど、あくまで無理のない範囲で湯船に入浴すると良いでしょう。

炭酸飲料を頻繁に飲むようになった

体を動かした後や、仕事で疲れた時など、炭酸飲料を飲みたいと思う時がありませんか?
炭酸飲料は甘いものが多く、シュワシュワとしてスッキリとした感覚を得られるので、なんだか疲れも吹き飛ぶような感じがします。

しかし、炭酸飲料って、体に良くないと言われがち。

糖分の入っている割合も高く、骨が溶けるなんて言われていますよね。
あま~い炭酸飲料に含まれるリンは、カルシウムと結合することにより、カルシウムを体外から排出してしまうと言われているようです。

更に糖分は、体の酸化を促してしまうことにより、乳酸が発生しやすい環境を作るのだそうです

炭酸飲料は、少量であれば問題ないものの、毎日のように飲んでしまうことや、飲みすぎには十分注意する必要があるわけです。

外食が多くなってしまった

外食することが多くなると、体臭は悪化傾向になります。
外で食べる食事の内容によっても左右されますが、外食事はおいしいものを食べようとするのが一般的!

粗食で健康的なものよりも、エネルギッシュで、味の濃い物を選ぶ人が増えます。
また、毎日のように外食をする習慣を作ってしまうと、だんだん食事の時に行く店舗に限りがでてきます。

その為、食生活の偏りにも繋がるわけです

濃い味付けのものは、調味料の関係から体の酸化を促しやすくなりますし、食生活の偏りは体に良い影響を与えるはずがありません。
また食品添加物だって気になりますよね。

更に、ご飯と一緒にお酒を飲んでしまうことにでもなれば、発汗も促されワキガも悪化するばかり。
実際にお酒を飲んだ後は、自分の体臭に、ついつい『くさっ』と感じてしまうこともしばしば。

忙しい時は、ついつい外食をすることを選んでしまいがち。
外食が一切NGというわけではありませんが、ワキガなどの体臭を気にするのであれば、外食をする場合でも、好きなものばかりを食べるのではなく、なるべく体に優しい食事を、偏りなく食べられるようにしておきましょう。

まとめ

今回は、筆者である私が、実際にワキが臭くなったのではないかと感じる習慣について、いくつかをピックアップしてご紹介しました。

今回ご紹介したのは
・トイレに行く回数が極端に減った
・シャワーばかりの入浴になってしまっている
・炭酸飲料を頻繁に飲むようになった
・外食が多くなってしまった

上記のポイントでした。

あなたにも当てはまるところがないかをチェックして、当てはまるようであれば、一度対策を取られてみることがおすすめです。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがの原因とは」カテゴリの関連記事