HOME > すべての記事 > わきがの原因とは > 冬だからって油断してない?あなたのワキガ臭っているかも

わきがの原因とは

冬だからって油断してない?あなたのワキガ臭っているかも

2015.12.28 741view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

夏が過ぎて汗をかかない時期になったことで、普段から体臭に悩む人も油断しがちになっていませんか?
ワキガの臭いは、決して夏だけに感じるものではありません。

そもそも、冬に着用する洋服の方が、蒸れを引き起こし、臭いを悪化させてしまうのです。
今回は、冬に油断しがちなワキガについて考えてみましょう。

冬だからって油断してない?

汗をかきにくい冬が訪れたことで、ワキガの臭いが軽減されるものだと、安心してしまっていませんか?

冬だから汗をかかない。
もちろん、そんなことはありません。

夏は、ほんの少し動いただけでも、大量の汗をかいてしまいます。
頻繁に着替えなければ、洋服は雑菌だらけになることでしょう。

しかし夏に着用する服は、通気性の良いものが多いですよね。
その為、蒸れた状態を常に作る冬と比較すると、臭いは比較的軽度であることが一般的です。

夏だから臭いが悪化、冬だから臭いが軽度ではなく、冬だからこそ油断はできないのが、ワキガに悩む人の特徴なのです。


冷え性の人は、特に汗をかきやすい

冬場でも汗をびっしょりとかいてしまう。
これは決して、厚着をしすぎているからではありません。

冷え性の人ほど、大量の汗をかいてしまう傾向にあるのです。

もともと体は、一定の温度を保つために、自力で制御をする力を持っています。
しかし、冷え性の人は、体温調整を上手く行なうことができません。

体を冷やさないように温めようとする力が働く一方で、過度に体が温まると今度は熱を下げなければいけないと脳が指令を出します。
結果的に大量発汗に繋がるのです。

冬場に汗をかきやすくなるのは、顔などの露出をしている部分ではなく、脇・背中・足などの特定の部分であることが多いです。
これらに発汗が見られる場合は、体を冷やさない努力をするだけでも、汗の軽減に繋げることができるでしょう。

ワキガの人は要注意

化学繊維の入った洋服を着ると、空気が通りにくいので、蒸れて雑菌を繁殖させてしまいます。

・フリース素材
・ニット素材
・ナイロン系の下着

など

保温効果に優れた洋服を着るのは、避けた方が良いかもしれません。
ただし、ワキガを気にしすぎるあまりに、薄着になってしまうことのないように、蒸れる服はなるべく避けて、後は制汗剤などで臭いを防ぐことに徹するのが良いでしょう。

冬だから臭っていないと安心しないで、冬だからこそしっかりと、ワキガを軽減させる対策を行なっていきましょう。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがの原因とは」カテゴリの関連記事