HOME > すべての記事 > わきがの原因とは > ワキガには食生活が影響!食べる事を控えたい食材と積極的に食べたい食材!!

わきがの原因とは

ワキガには食生活が影響!食べる事を控えたい食材と積極的に食べたい食材!!

2015.09.21 646view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガには食生活が大きく影響します。
毎日の食事により、気になる臭いを悪化させてしまっているかもしれません・・・。
そこで今回は、ワキガの人が気をつけたい食生活についてまとめました♪

ワキガには食生活が影響!

体臭を悪化させてしまうのは、毎日の何気ない食生活も大きく関係しています。
この体臭の中には、もちろんワキガも含まれてしまいます。

仕事で帰宅が遅く、外食が当たり前となっている様な人は、臭いの悪化に注意しなければいけません。

しかしワキガを悪化させてしまう食材と言うのは、しっかりと分類分けをすることができるので、この食材を口にしなければ臭いを軽減できることに繋がります。
そこで毎日の食生活に、今から記載する食材を取り入れる機会が多いのであれば、口にする回数を少しずつ減らしていくだけで、体臭の軽減へと繋げることができます♡

食べる事を控えたい食材

ワキガの臭いを悪化させてしまう食材は、
・肉類(中でも脂身の多い部分)
・揚げ物(油を多く使用している食材全般)
・乳製品(バター・チーズ・牛乳など)
・インスタント食品
・刺激の強い食べ物(キムチなど)

主にこの5分類です。

ワキガの人はアポクリン汗腺の働きが活発で、この汗腺から分泌される分泌物により、ワキガを発生することとなるのですが、上記に記載した5つの分類に含まれる食材を頻繁に摂取することにより、更にアポクリン汗腺は活発に動き始めてしまいます。

しかし一気にこれらの食材を食べないと言うのは、ストレスが溜まってしまいがちなので
・普段よりもお菓子を食べる量を減らす
・肉は脂身の少ない赤み部分を食べるようにする

など簡単なことから始めていきましょう。

積極的に食べたい食材

食材の中には殺菌効果を高めて、臭いの軽減を促してくれる食材もあります。
・魚
・植物性油を中心とした食材(オリーブオイルなど)
・緑茶、ほうじ茶
・酢
この様な食材を積極的に取り入れると良いでしょう。

上記を積極的に取り入れるには、和食中心の食生活とすることが一番の近道です!!
ちなみに緑茶やほうじ茶はポリフェノールが豊富に含まれているので、体の臭いを元から消し去ってくれます。

毎日飲んでいるお茶を、緑茶やほうじ茶にするだけでも効果を発揮してくれるので、是非今回の内容を基に、少し食生活を見直す習慣作りに励んでみてはいかがでしょうか??
きっと何をしても解消できなかった体臭の悩みを、軽減できることでしょう(*^-^*)

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがの原因とは」カテゴリの関連記事