HOME > すべての記事 > おすすめわきが対策アイテム > 体臭を改善したい人のための石鹸選び!どれでもいいわけではありません

おすすめわきが対策アイテム

体臭を改善したい人のための石鹸選び!どれでもいいわけではありません

2016.04.06 695view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

体臭を改善したいという場合には、石鹸の選び方によって、体臭を改善することができます。
普通の石鹸には、特別な効果を期待することはできません。

普通のものは、単に洗浄力があれば良いというものなので、洗浄することにより、原因菌などを洗い流すことにより、多少は解消することができることはありますが、一時的な効果しかないため、少し時間が経ってしまえば、再び臭いが復活してしまいます。

体臭をなくす石鹸の選び方

まず、体臭をなくすためには、消臭、殺菌の作用がある薬用成分が入っている石鹸を選ぶことが大切です。

薬用成分のイソプロピルフェノールという成分は、殺菌作用があるため、臭いの元となる皮膚の菌を抑制させる成分が入っているため、臭いを抑えることができます。
薬用成分以外の体臭を抑える効果がある石鹸の成分として、薬用成分以外だと、ローマの制汗剤として使用されているといわれていて、水に溶けると酸性になり、臭いの原因となるアルカリ性のアンモニアを中和する作用があるミョウバン、ポリフェノールが体臭の原因成分の酸化をコントロールし、抗菌、抗酸化作用によって雑菌の繁殖も抑えることができる緑茶エキスなどがあります。

ボディーソープの場合も、単に洗浄力があるだけのものではなく、しっかりと体臭対策ができる成分が含まれているかを確認して購入することが大切です。

肌に優しい高い安全性のある石鹸を選ぼう

taisyuu-sekken

また、消臭力、抗菌、殺菌、などの効果だけではなく、高い安全性も大切となります。
そういった効果が高くても、肌に対して安全性がかけていると、肌に強い刺激を与え、必要以上に皮脂を落としてしまいます。

皮脂を多く落とすと一見臭いを落とすことにつながるのではないかと思われるかもしれませんが、皮脂は本来、紫外線などの肌へのダメージを防ぐために大切な役割を持っているため、落としすぎてしまうと、逆に過剰分泌を招いてしまいます。

界面活性剤などを使用している潤い成分が入っていないものを長く使い続けてしまうことで、洗ったあとに乾燥し、皮脂の過剰分泌を招いてしまうため、肌トラブルを招いてしまう原因ともなってしまうので、十分な潤い成分を配合していて、肌に優しいものを選ぶことも重要となります。

洗い方にも気をつけよう

また、良い石鹸を選んだとしても、洗い方が間違っていると意味がありません。
胸元や背中、ワキの下、足の裏などの特に雑菌が繁殖しやすい場所には、石鹸をしっかり泡立てて、素手や綿のタオルなどで優しく洗い流すことで、常在菌を守り、臭いの原因を洗い流すことで臭いを改善することができます。

デリケートゾーンにはデリケートゾーン専用のものを使用すると効果的です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「おすすめわきが対策アイテム」カテゴリの関連記事