HOME > すべての記事 > わきがのよくある悩み > 汗の臭いで病気がわかる?【臭いの違いと病気の関係について】

よくある悩み

汗の臭いで病気がわかる?【臭いの違いと病気の関係について】

2016.06.21 686view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

人間は体温が高くなると、汗を掻くことで体温を調整します。
そればかりでなく、緊張で掻く場合もあります。しかし、汗を掻くことで、同時に臭いが発生するようになります。

それだけであればあまり心配はいりませんが、中には病気が隠されていることもありますので、気をつけたいところです。

普通の汗臭さなら多汗症

まずは臭いをよく嗅いでみましょう。
普通の臭さであれば、正常な状態ですので、気にすることはありません。

しかし、やや臭いが強いのであれば、多汗症の症状が疑われます。
この症状は汗の量が多いのが特徴です。手の平から滴り落ちるほどの量が発生するなら、この症状である可能性が高くなります。

他にも、顔やわきの下、背中などにも大量に掻くことが珍しくありません。
この症状の特徴としては、体温の上昇に関係なく発生する例が目立つことです。

原因ははっきりと分かっておらず、精神的なストレスが関わっているとされています。
この症状の場合には、掻く量が多いことで臭いを発生しやすくなるだけで、普通の臭いがややきつくなる程度であることがほとんどです。

異様な臭いならわきがの可能性

6--21

汗を掻く量に関係なく、異様な臭いを発生させるのが、わきがの症状です。
明らかに普通の臭さとは違い、不快感が強いのが特徴です。

わきの下ばかりでなく、耳や足など、全身のあらゆる部分に発症することがあります。
臭いの例え方としては、ゴボウのような臭い、雑巾の臭いなどといわれることが目立ちます。この他にも、ネギや鉛筆の芯、チーズのような臭いなどとも表現されます。

わきがは病気ではありませんが、症状が重いと精神的なストレスが強くなりますので、保険適用の手術で治療できます。保険適用外の治療法も用意されていますので、それぞれの治療法を比較して、適したやり方を選びたいところです。

深刻な病が潜んでいることも

この他にも、汗臭さが身体の不調に繋がっている例が存在します。意外なことに、命を落とすほどの危険な病気にかかっている場合もありますので、注意が必要です。

甘酸っぱい臭いがするときには、糖尿病が心配されます。
血液に臭いを発する物質が取り込まれるのが原因です。糖尿病は治療せずに放置しておくと、死に至る病です。

小便のような臭いがするなら、腎機能の低下が疑われます。ドブやカビのような臭いなら、肝機能に問題がある場合があります。
硫黄のような臭いがするなら、胃などの消化器系の不調を疑ってみてください。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがのよくある悩み」カテゴリの関連記事