HOME > すべての記事 > わきがのよくある悩み > わきがは女性のほうが多いらしい!?

よくある悩み

わきがは女性のほうが多いらしい!?

2016.10.10 605view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

わきがは男女問わずなり得るものです。ただし女性の方が多いと言うデータもあります。
その理由としては、まず女性の方がアポクリン汗腺が多いためと言うことが挙げられます。

またホルモンバランスが関係していることも多く、月経や妊娠、出産、閉経などでそれが乱れやすいためと言うのも理由のひとつです。
ホルモンバランスは発汗を調節している自律神経と同じ部分で調節されているため、これが乱れるとその影響を受けて自律神経も乱れ、アポクリン汗腺が活発化してしまいわきがが出てくると言うメカニズムです。

わきがについて

腋の下から汗の臭いではなく、ツンとした刺激臭がするのがわきがです。
これはアポクリン汗腺から出る汗に含まれる物質と、皮膚に常在している細菌が混じりあうことが原因だと言われています。

わきがは男女問わずなり得るものです。ただし女性の方が多いとも言われています。

その理由としては、男性に比べるとアポクリン汗腺の数が多いこと、また臭いに対して敏感であることが挙げられます。
更に性ホルモンのバランスの乱れが起こりやすく、そこから自律神経に対しても影響が及ぶことも理由のひとつです。

ホルモンバランスと自律神経

3ecb9f29ce6_s

自律神経とは、人間の意思が及ばない部分の体の働きを調節している神経で、交感神経と副交感神経のふたつから成立しています。
そしてこの働きを担っているのは、女性ホルモンのバランスを担っている部分と同じで、大脳の視床下部がそれに該当します。

そのためホルモンバランスが乱れると、その影響を受けて自律神経の働きも乱れやすくなってしまいます。
女性の場合、初潮や毎月の生理、妊娠、出産、更には閉経前後など、一生の中でホルモンバランスが乱れる現象に何度も遭遇します。

つまりホルモンバランスの乱れが起こりやすいという具合です。
そのため、その都度、自律神経の働きも乱れてしまい、その結果としてアポクリン汗腺が活発になり、わきがが発症したり、その臭いが強くなりやすい傾向にあります。

わきがへの対策

ホルモンバランスを整えることは、自律神経の働きを整えることにつながります。
そしてそれはわきがの改善にもつながりますから、このふたつの原因に働きかけることが効果的です。

ホルモン分泌、自律神経、共にストレスと生活習慣の乱れ、特に睡眠不足に弱いと言う性質があります。
ですから、ストレスを上手に解消し、睡眠の質にもこだわった上で、毎日、決まった時間に眠り、起きるように努めるのが良いです。

適度な運動習慣を持つのも、自律神経を整える上では効果的です。また発汗をコントロールすることにもつながるので、やはりおすすめの対策です。
運動が難しい場合は、入浴習慣を持つのも良いです。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがのよくある悩み」カテゴリの関連記事