HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > 「脇の臭い」大丈夫ですか?!臭い予防には日頃のセルフケアが大切です!

生活習慣

「脇の臭い」大丈夫ですか?!臭い予防には日頃のセルフケアが大切です!

2016.07.08 692view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

脇のケアを怠ると、不衛生になって嫌な臭いを発することがあります。
臭いは衣服にうつりますし、周囲の人にも迷惑をかけてしまいますので、自分なりに脇のケアを行うことは大事です。

エクリン腺から出る通常の汗ならまだ少し気をつけるだけで改善することができますが、ワキガの疑いがある場合にはアポクリン腺から濁った汗が出て、それと共に強い臭いを発します。少し離れた位置にいても分かるくらいの臭いを出してしまうこともありますので、脇のケアを行うのはエチケットとして当然です。

現在改善するための方法には様々なものがありますので、まずはできることから試していって、変化を観察してみることが大切です。

脇の無駄毛をきちんと処理

脇の下に無駄毛が生えていると臭いの原因になります。ですから、きちんと処理をして衛生的に保つことを考えなければなりません。

無駄毛が生えていると汗をかいた時に乾くまでの時間が長くなり、その間雑菌が繁殖します。雑菌の繁殖を防ぐためには、無駄毛を無くしてすぐに乾くような環境を作っておかなければなりません。

ただし、どのような方法で脱毛をしても良いというわけではなく、一時しのぎの自己処理法ではアポクリン腺に刺激を与え、かえって臭いを強めてしまう恐れもあります。
ワキガの症状に悩んでいる人は、毛母細胞の働きをストップさせることのできる方法で処理を行うと改善されるといわれています。

たくさん汗をかくことも大事

7--8

現代人は運動不足の人が多いのですが、日頃から汗をかく習慣がないと毛穴に皮脂などが詰まって臭いの原因となることもあります。

毛穴をクリーンにしておくことが対策になりますので、ウォーキングや半身浴で意識的に汗をかくことが重要です。たくさん汗をかくと、最初は濁った状態であってもサラサラの状態に変わります。サラサラの状態になれば臭いはありません

臭いには内臓の状態も関係する

脇の臭いには、食べたものや内臓の調子も関係しています。
普段から刺激物を好んで食べる人は発汗量や皮脂の分泌量が多くなり、雑菌の繁殖量も増えます。それと共に、刺激物によって内臓が荒らされて胃や腸から嫌な臭いが出てしまうこともあります。

食の好みによっても臭いの強さは変わり、肉などのタンパク質を大量に摂取する人は体臭が濃くなります。野菜や海草や魚などをメインとした和食に切り替えることで臭いは軽減されますので、日頃の食生活を見直すことは有効です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事