HOME > すべての記事 > わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう > 汗対策はまず放置しないこと!こまめな対応を心がけよう

生活習慣

汗対策はまず放置しないこと!こまめな対応を心がけよう

2016.02.09 689view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

夏は外が暑かったり、冬は室内だと暖房が効きすぎていたりで汗をかくことが多いので一年中悩まされることもしばしばありますよね。

そんな時に注意して欲しいことがあります。

意外と仕事や学校などで時間に追われているとおろそかにしがちですが、汗をかいてしまった場合はしっかりと拭き取るなど放置しないようにすることが大切なのです。
ではここで放置してしまうとどうなるのか考えてみましょう。

「雑菌の繁殖」が起きる

特に夏場は汗をかきやすいので、仕事で外回りをしている人などはビショビショになってしまうこともあります。
適度な量は体にも必要ですし、肌を弱酸性に保つことができます。
しかし多量に汗をかいた場合は弱酸性からアルカリ性に変化してしまうのです。
肌が弱酸性を保っている場合は雑菌の繁殖を抑えてくれるのですが、アルカリ性になることによって中和されて、この働きが弱まってしまうのです。
すると肌に雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。
さらに汗によるベタつきから空気中のホコリや汚れが付着しやすくなってしまうことも肌トラブルを起こします。

「敏感肌になってしまう」

komamenataiou2

汗をかくことで肌が柔らかくなり、ふやけた状態になります。
少し摩擦があっただけでも肌に傷がつきやすくなってしまうのです。

さらに放置していると、今度は蒸発し始めます。
この時に肌の内部の水分まで一緒に蒸発してしまい、肌がカラカラに乾燥してしまうのです。

乾燥状態は紫外線や刺激に極端に弱くなってしまうので悪循環が起こります。
乾燥状態からさらに放置すると今度は肌に潤いを補おうと過剰な油分を分泌し、肌がテカるようになります。

「頭皮に大きなダメージを受ける」

特に男性に関しては頭に皮脂が出やすい傾向にあります。

汗と油分が結びつくことで頭皮の毛穴を埋めてしまい、時間が経つことで水分は蒸発し、汚れだけが残ってしまいます。
このように毛穴が詰まってしまうのです。

このような問題を少しでも改善するための対策としては、こまめに拭き取り清潔にすることです。

今ではデオドラント商品や汗拭きシートがたくさん販売されており、除菌する効果があるものが多くあります。
これらをうまく利用して休憩中などにこまめに清潔にすることが必要です。
そして顔や首筋などは、肌に潤いを与えるスプレータイプの化粧水などをかけると肌へのダメージが改善されます。
肌の状態にあった対策を行うことで匂いなども改善されます。

上手に対策方法を見つけて、この不快な症状を少しでも楽にしましょう。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「わきがを生活習慣・食生活の見直しで治そう」カテゴリの関連記事