HOME > すべての記事 > すそわきがの症状と対策 > すそわきがは手術で治る!?「切開手術」とは

すそわきが

すそわきがは手術で治る!?「切開手術」とは

2016.03.21 579view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

脇の下のわきがの手術は剪除法などがあり、いくつかの方法が適用されます。
すそわきがに適した手術がなかったのですが、技術の向上ですそわきがも手術が可能になったのです。

すそわきがとは

脇からの嫌な臭いはわきがで、人の体にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺があります。
アポクリン汗腺から分泌される汗はわきがの主な原因となります。

アポクリン汗腺からの汗に含まれる脂肪や尿素、アンモニアの成分が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり、皮膚の常在菌に分解されて臭いを発します。
アポクリン汗腺は脇だけではなく、陰部や乳輪などにもあり、わきがと同様の臭いを発します。これがすそわきがです。
わきがが同様に外陰部にあるアポクリン汗腺からの汗が臭いの主な原因です。

切開手術とは

susowakiga-surgery

すそわきがに対応可能な切開手術は、皮膚を切開して臭いの原因でもあるアポクリン汗腺を施術する方法です。

皮膚を数センチ切って、専用のローラーを皮膚の表面に転がして皮膚の裏側にある粒状に並んだアポクリン汗腺を剃刀のような器具で切除します。
この方法は、医者が目で見てアポクリン汗腺の粒を取り除き、術後は患部を1週間程度固定し、効果が高く傷口の小さいことがメリットです。

切開する方法の他には、超音波のメスを使用する方法もあります。
陰毛の一番上の左右5mm程度に切り込みを入れ、そこに超音波メスを入れて動かし、超音波の熱でアポクリン汗腺を破壊して吸引する方法です。
切開法よりも安いので施術を受けやすいです。

切開することでのダメージ

皮膚を切開することでのダメージは否めません。
また、傷口は陰毛が抜けることもありますが、禿げてしまうこともあります。

さらに、術後の皮膚にガーゼなどを縫い込むため、数日間は入浴することができません。
腫れや皮膚がつっぱる感じがすることや、術後に症状が落ち着くためには数ヶ月必要になります。

切開法は皮下組織削除法と言い、脇の下のわきがの治療に用いられる方法です。
すそわきがにはあまり適用されないのです。

理由は、すそわきがが発生する部位のアポクリン汗腺が確認しにくく、切開する際に傷つけやすいことがあるためです。
超音波吸引法は、安価で施術を受けやすいですが、アポクリン汗腺が全て摂りきれない場合もあり、再発する可能性もあります。

これらの理由から切開手術を勧めない病院もあるため、すそわきがを改善するためには、まずはメスを使用しない方法で施術を受けることが良い選択と言えます。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「すそわきがの症状と対策」カテゴリの関連記事