HOME > すべての記事 > 有効なわきが対策 > 電気凝固法って何?どうやってワキガを治療するの??

有効なわきが対策

電気凝固法って何?どうやってワキガを治療するの??

2015.10.08 837view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガ治療法の一つに、電気凝固法と言うものもあるようです。

電気凝固法・・・
聞き慣れない言葉なだけに不安も募ります。

一体どのようにして治療が行なわれるのでしょうか??

ワキガ治療法の一つ電気凝固法

ワキガの治療方法は、ワキガが軽度であるか重度であるかによって全く異なります。
また段階に合わせた治療方法があり、たくさんの種類が存在しています。

その中には電気凝固法と言う治療方法も含まれているのです。
ちなみにこの電気凝固法をネットで検索してみると、永久脱毛や止血法と書かれたサイトもありました。

この治療方法はワキガの治療のみならず、永久脱毛や止血法としても利用される技術なのです。

電気凝固法による治療方法って??

電気凝固法は電気を通す針を用いて行われる治療方法で、アポクリン汗腺の集中している部分に針を刺し、電気を通して一つ一つの汗腺を破壊していくと言う方法です。
ちなみにアポクリン汗腺は、イクラを一回り小さくした程度の大きさだと言われています。

しかも皮膚を切開せずに行なうわけですから、汗腺が集中している部分に目掛けて針を刺すと言うだけで、汗腺の一つ一つを破壊できるわけでは無く、一部はやはり残存してしまいます。

広範囲に及び針を刺すので、時間が経つと治療痕は綺麗に消えていきますが、治療後すぐは痕の様なものが残ります。

また残存してしまったアポクリン汗腺からは、変わらずに油脂などの分泌物は分泌されることになるので、臭いは軽減できるものの、完全に無くなると言うものではありません!!

その為、この治療方法について医師から説明を受ける時には、なんだか微妙な説明を受けるようです。

電気凝固法のデメリット

この治療を行なうには、大変時間がかかってしまいます。

またこの技術は脱毛でも用いられている技術なため、美容分野に分類されてしまいます。
美容分野に分類されてしまうと保険適用にはならないので、高額な治療費を取られてしまうようになります。

ちなみに高額な料金をとられた割には、いまいち効果を実感できないまま終わってしまう人もいるようで、必ずしもオススメできる様な治療方法ではありません。

ちなみにあまり人気が無いことや時間がかかることで、この治療方法を取り扱っている医療機関は大変少なく『今や、傷痕を絶対に残したくないと言う人からすると、良い方法なのかもしれない・・・。』と言われている治療方法です。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「有効なわきが対策」カテゴリの関連記事