HOME > すべての記事 > 有効なわきが対策 > 皮膚科でもワキガの診療は可能?皮膚科で行なわれる治療方法って??

有効なわきが対策

皮膚科でもワキガの診療は可能?皮膚科で行なわれる治療方法って??

2015.10.09 707view

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

脇や汗の臭い対策!
女性・子供におすすめアイテム3選

  • クリアネオで制汗・徹底 殺菌!ニオイ&汗ジミ対策

  • ラポマインで保湿・殺菌制汗を1度でシンプルケア

  • 特許申請中のノアンデは、速攻3秒で100%を除菌

ワキガの治療にはどこに行けば良いの??
そんな疑問を解消するべく、皮膚科で行なえる治療法についてまとめてみました。

もしこれから通われるのであれば、皮膚科では何ができるのかもチェックしておきましょう!!

意外と手広くやっている皮膚科

皮膚科は肌の表面にできたものに対して、診察・治療を行なう医療機関だと思っていませんか?
実は皮膚科では、手広く多方面の診察・治療が行なわれています。

ワキガもその中に含まれていて、それ以外には脱毛症なども皮膚科で診察してもらえる分野になっているんですよ!!

皮膚科での治療について

皮膚科で行なわれるワキガの治療は、精神的なものによる臭いの発生も、体質改善と言う面で診療してもらえるようです。

ワキガはストレスなどにより、臭いを強化してしまうと言われています。
その為、ストレスとも深い関係にあるのです。

しかし形成外科などで診察をしてしまうと、すぐに手術を勧められてしまいます。
手術は痕を残すものですし、ワキガの手術は広範囲に及ぶものですから、すぐに手術に結びつけるのは避けたいところです。

皮膚科では手術は行なえないので、あくまで治療の面から話しを持ちかけてきてくれます。
そこでまずは漢方や治療薬などを利用して、体質改善と治療の両方で臭いの発生を軽減してくれるのです。

今は手術無しにもワキガを改善できる時代!!

昔は医学も進歩をしていなかったので、手術無しには臭いの強いワキガには、太刀打ちできませんでした。
しかし今では、ワキガのもととなる部分を徹底的に解消するべく、殺菌効果の高いクリームによる臭いの解消法や注射による治療法、飲み薬による治療法などなど様々な種類の治療方法があります。

その為、昔とは違い特に手術をしなくても臭いは軽減できるようになっているのです。

手術は最終手段!!

ワキガの手術は手術をしたからと言って、必ずしも無臭になると言うものではありません!!
よく再発するなんて言われるように、再発に近い状態になってしまうことがあります。

それは無数に存在しているアポクリン汗腺を、全て破壊することは不可能だからです。
それなのに広範囲に及ぶ手術を実施するので、大きく痕を残すことになります。

半袖を着るとワキガの手術をしたことがバレてしまう・・・。
こんな思いはしたくないですよね。

まずは治療をすることを考えて、皮膚科などの治療を目的とした医療機関へ受診を希望することが良い方法だと考えます。

  • クリアネオ(CLEANEO)

    • ワキガはもちろん足臭のニオイも10秒で!
    • 7種類の天然植物由来エキス配合で抑臭・制汗
    • 美肌サポート成分配合で女子力UP
    こんな方におすすめ子供の利用
    制汗効果が高いため、寝・脇多ジミ対策もしたい方、女子力アップしたい方

    公式サイトはこちら

  • ラポマイン(Lapomine)

    • 21種類の保湿成分を厳選配合し、ニオイ原因を抑制
    • 除菌率99.9999%
    • 3年連続モンドセレクション銀賞を受賞
    こんな方におすすめ子供の利用
    肌の保湿にこだわりたい方、足臭や加齢・抑毛・黒ずみケアなど、ワキガ以外の対策を幅広くした方

    公式サイトはこちら

  • ノアンデ(NOANDE)

    • 独自のトリプル製法でつくられたオールインワンタイプ
    • デリケートゾンや足など体の様々なニオイ対策にも
    • 100%透臭除菌!12時間の持続効果を実証
    こんな方におすすめ子供の利用
    長時間効果が持続するため、こまにケア取れない方、より強い殺菌効果が欲しい方

    公式サイトはこちら

「有効なわきが対策」カテゴリの関連記事